fc2ブログ
お嫁さんと出会う頃まではイケイケ投資家だった
幸せな老後計画ではお嫁さんとの幸せな老後生活を送る為、毎日コツコツと投資を続けております。

話は2008年に遡りますが、お嫁さんと出会った頃のお話です。
小生は28歳、当時はイケイケの個人投資家でした。
投資手法は信用取引を利用した借り入れ投資、個別のバリュー銘柄中心だったのを覚えています。
当時相当自信があったのでしょうね(´・ω・`)
「自分には先見の明がある」そう信じてファンダメンタルズと睨めっこをし、銘柄を選定していました。
人は誰でもオーバーコンフィデンスを持つと言われていますが、典型的な例ですね。
今思うと愚かだったと思います。

最初は面白いように稼げました。日経平均は11000円台から14000円台に騰がっている時だったので、当然持ち銘柄も騰がります。



「上昇相場では誰もが天才」-ウォール街のことわざ



1日で10万円稼ぐ事もありましたし、10万円損する事もありました。
そのスリルの中で儲かっていったのが、小生の脳を次第に麻痺させていきました。



2008年11月、急落は突然に起きました。
リーマン・ショックです。
追証を請求された時、頭の中が真っ白になりました。
どうして良いのかわからずただ狼狽していたのを思い出します。



200万円の損失でした。

「これではいけない、新たに勉強し直そう」
それが小生を変える切欠になりました。
勉強に勉強を重ね、
長期で運用する事、
分散投資をする事、
投資信託を利用する事、
低コストに徹する事、
ドルコスト平均法が精神的安定を得られるという事、
アセット・アロケーションがリターンのカギを握るという事、
投資はどんなときでも決して止めない事、
負けない投資を目指す事、
ひとつひとつ覚えていき、ようやく今のスタイルに落ち着く事ができました。

今では素敵なお嫁さんもでき、幸せな老後を暮らすという目標もできました。
途中、山あり谷ありでしたが、今も幸せに暮らしています。
分相応の投資もでき、毎日がリラックスです。

「これ程気楽な手法があるなら早く知りたかったと」いうのが本音ですが、おそらく痛い経験がなければ、ここまでたどり着けなかったのでしょう。
今は「勉強し直そう」と決意した当時の自分に感謝です。
そしてこれからもこの手法でコツコツと投資を続けて参ります。
こんなうつ病を患い、拙いブログしか書けない小生ですが、応援して頂けると幸いに存じます。
今後とも応援の程、宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



[2013/06/19 04:18] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<グローバル・インデックス・バランス・ファンド(投資生活)が分配金を出す | ホーム | ニートの若者63万人>>
コメント
200万の損失は青ざめますね。。
私はたしか2007年から積立投資を行っていますが、積立でも最初の頃でしたので、リーマンショックは喰らいましたね。。
ただ、積立を続けており、現金が入ったら追加投入していましたので、そこの効果があったかと思います。今思うと損失をしていた際に思ったことは、積立投資を辞めなくて良かった。ということでした。お互い頑張りましょう。
[2013/06/19 19:25] URL | のぼり #- [ 編集 ]
Re:
のぼりさんこんにちわ。
コメントありがとうございます。

そうですか、2007年からですか。
2008年は痛かったかもしれませんが、積み立てはそういうときに力を発揮しますよね。
結果的に上手くいったようでなによりです^^
[2013/06/19 19:43] URL | アフロ #- [ 編集 ]
上昇相場では誰もが天才。まさに先月の自分は天才でしたが、3日間で普通の人に戻りました(汗)

勝手ですが私のブログからリンクをはらせていただきました!もしよろしければ相互リンクをして頂けると幸いです。今後ともよろしくお願いします。
[2013/06/19 21:45] URL | こーえん #ew5YwdUc [ 編集 ]
Re:
こーえんさんありがとうございます。
こちらからもリンクを張らせて頂きます。
今後ともよろしくお願いいたします。
[2013/06/20 05:00] URL | アフロ #- [ 編集 ]
おはようございます。

インカムリンゴです。

最近アフロさんの投資信託のブログをみるのが日課になっています。

投信もブログも継続は力なりです!

これからもブログ続けて下さい。

すごく勉強になってます(^-^)/
[2013/06/20 09:47] URL | インカムリンゴ #- [ 編集 ]
Re:
インカムリンゴさんこんにちわ。
コメントありがとうございます。

大変嬉しいお言葉、ありがとうございます。
励みになります。
これからもより良いサイト作りを目指して参ります。
どうか今後ともよろしくお願い致します。
[2013/06/20 10:10] URL | アフロ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tousishintaku.blog.fc2.com/tb.php/193-3033094f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |